夏沢鉱泉アイスクライミング【2020/12/26-27】[個人山行]

 ■山域 : 八ヶ岳 夏沢鉱泉 アイスギャラリー

■期日 : 2020年12月26日(土)~27日(日) 
■形態 : アイスクライミング
■メンバー: TO、FI、GW、SK


■行動記録
12/26 09:00 桜平上の駐車場到着 →10:00 夏沢鉱泉
    チェックインののち、アイスギャラリーG2にてアイスクライミング
    16:00 夏沢鉱泉戻る(小屋泊)
12/27 07:00 夏沢鉱泉出発→07:20 G4到着 →10:30 G3へ移動 →
    13:00 G3し出発→13:30 夏沢鉱泉→15:00 夏沢鉱泉出発→
    15:30 桜平上の駐車場 
 
■行動記録詳細
今年は寒波襲来でアイスクライミングには良い状態の12月八ヶ岳。
夏沢鉱泉のアイスギャラリーを2日にわたり堪能してきた。

桜平上の駐車場までは4Wスタットレスで問題なく上がれた。駐車場入り口左手にカモシカの剥製あり。と思いきや剥製が動いた!!なんと本物だった。。。


初日はG2へ。到着時は誰もいなかった。リード要員はTOのみ。いつもすみません。。。


GWがG3、G4を偵察。G4は先行パーティーありとのことで、この日はG2のみとする。








2日目は朝一でG4へ。一番のりでG4中央を登る。人気の壁だけあって人が登った後でぼこぼこしていて登りやすい。
各自登るラインを変えて2回登りG3へ移動。ここは他パーティーが誰もいない。

1段あがって2段目でクライムオン。ここもラインを変えて2回登った。

帰りの懸垂が50mロープ1本だと下の段まで降りれないので、50m×2本を連結して懸垂した。
この頃にはお腹がぺこぺこ。夏沢鉱泉でカレーを食べることに全員意見が一致。
カレーのために急ぎ下る。

夏沢鉱泉に戻り、カレーを食す。カブとごろっとしたジャガイモで絶品。

人気のある宿であることに、超納得。
クライミングゲレンデであるアイスギャラリーも徒歩15分前後でいうことなし。

今シーズン中に再来したい!!!

コメント

このブログの人気の投稿

槍ヶ岳北鎌尾根【2020/9/20~22】[個人山行]

『ブロッケン山活』について

西丹沢 世附川水系・山伏沢(オキビリ沢)【2020/11/8】[個人山行]